>> News 


2013.07.20 受賞:平成24年度『意匠学会作品賞』(意匠学会)


2013年7月20日

意匠学会より平成24年度の『意匠学会作品賞』を受賞。

表彰式:2013年7月20日 「第55回意匠学会全国大会」

対象発表

『都市型アートフェスティバルの実践プログラム〜「神戸ビエンナーレ2013」のプロジェクトとマネージメント〜』

 

昭和34年(1959)に設立された意匠学会(The Japan Society of Design)は、デザイン活動とデザイン研究の活性化を推進するために意匠学会各賞を制定し、優れた業績をあげた個人あるいは団体に賞を授与しています。この「作品賞」は、各年度の意匠学会大会における発表作品を対象として選考し、そのなかでもっとも意匠学会として顕彰するにふさわしいと判断される優れた作品に対し、その実質的中心となった個人または団体へ「研究奨励金」を添えて授与されるものです。
受賞した作品は、平成24年に発表した『都市型アートフェスティバルの実践プログラム』の作品(研究)発表です。 この研究での中心テーマである神戸ビエンナーレは、地域の芸術文化力が高い神戸の潜在的文化力を発揮させながら、従来のアート概念に捕われない新領域の作品をコンペティション形式で募集するなど、多彩な事業プログラムが特徴の芸術祭であり、この度の受賞は、そこで実践されたプロジェクトのプログラムとマネージメントが高く評価されたものであります。

現在、本年10月1日より開催される「神戸ビエンナーレ2013」のアーティスティックディレクターとして携わっています。